緊急情報

現在、緊急情報はありません。

お知らせ

ブログ                  
~えがおがおどるようちえん~
を随時更新しています。ぜひご覧ください。
tentoumushi_yotsuba-clover_841
地域の乳幼児親子の皆様
◆令和4年度
地域の乳幼児親子対象
『りんごちゃんくらぶ』
事前の申し込みは必要ありません。下記の時間帯でご都合のつく時間にご来園ください。
9:30~10:30
親子で自由に遊ぶ時間
10:40~11:00
手遊び・歌・紙芝居・絵本・体操等、みんなで遊ぶ時間
年間のスケジュール・持ち物等詳細は↓こちらをご覧ください。
ご来園お待ちしています!

◆令和4年度

地域の乳幼児親子対象の
『たんけんひろば』等の開放は
原則として毎週
月、火、木曜日 
11:00~12:30実施しています。
事前の申し込みは必要ありません。ご来園の際に正門のインターホンでお知らせください。

園庭が空いていれば、ドクターイエローの遊具や、砂場で遊ぶことができます。職員室にお声がけください。

※ご来園の際に、保育・施設の見学をご希望の方は、お気軽に職員室へお声がけください。

【7月の実施日】
4日(月) 5日(火) 7日(木)

11日(月) 12日(火) 

14日(木) 19日(火) 

21日(木)

オリーブの木や、いろいろな草花があります。

1 

5 4

  

令和4年度

途中入園の受付を随時行っています。

★転居の予定により、入園先を探している。

★保育園等を退園しようかと考えている。入園先を探している。

★集団生活は初めてである。幼稚園生活について知りたい。 

★仕事をしながら通園させるのが可能だろうか など

ご検討の段階でのお問い合わせを随時受け付けています!!

お気軽に園にご連絡ください。お待ちしております。

【入園対象のお子さま】
3歳児:平成30年4月2日生~平成31年4月1日生

4歳児:平成29年4月2日生~平成30年4月1日生

5歳児:平成28年4月2日生~平成29年4月1日生

詳しくは芝浦幼稚園までお問合せください。
℡03(3452)0574

和5年度

新入園をご検討の皆様

保育や施設の見学は随時、受け付けています。

ご入園に関してのご質問等はお気軽に園にご連絡ください。

下記の幼稚園説明会へのご参加もお待ちしております。

9月28日(水)幼稚園説明会

10:30~11:00

(芝浦幼稚園の教育方針・特色・入園までのスケジュールなど)

※幼稚園説明会にご参加されないと入園の申し込みができないということはありません。

※上記の日時はご都合がつかず、幼稚園説明会の資料等が必要な方や見学・説明をご希望の方は園にお知らせください。

新着情報

{{ moment(whatsnews.posted_at).format('YYYY/MM/DD')}}
{{ whatsnews.category }}
{{ whatsnews.posted_name }}
{{ whatsnews.post_detail_strip_tags }}

えがおがおどるようちえん

【5歳児年長組】ジャガイモを掘ったよ!ホクホクおいしいね!

2022年7月15日 15時00分

年中組の頃から育てていたジャガイモを掘りました。

土を手で優しくよけると・・・

1_LI

「わあ、おいもの顔が見えた!」

2_LI

「全部で何個あるかな?数えてみよう」

「大きいおいもと小さいおいもがあるね」

数を数えたり、大きさを比べたりして収穫したジャガイモと関わりました。

3

3歳児年少組も見に来てくれました。

「192個も掘れたんだって!」

「お兄さんお姉さんすごいね!」

4

収穫したおいもはよく洗って土を落として・・・

5

美味しそうなジャガイモがたくさん♪

お料理お願いします!

ふかしいもにしたものを年少組・年中組にもお届けしました。

6_LI

「年長組が育てたおいもです、おいしく食べてくださいね」

7_LI

自分たちが育てて収穫したジャガイモなので、よりおいしく感じられ、年長組は何度もおかわりしていました。

8_LI

「おいしい~♡」

ほっぺたが落ちないようにね。

9_LI

食後には年中組からお礼の手紙が届きました。

「ねんちょうぐみさん、おいしかったよ、ありがとう!」

温かな交流の機会になりました。

【全園児】七夕集会

2022年7月7日 17時00分

7月7日は七夕の日。

七夕があることや由来などを知り、各学年で飾りを作り進めてきました。

6

「願い事が叶いますように」

作った飾りを丁寧に笹に飾り付けました。

ホール前には、各学年の七夕飾りが飾られています。

絵本を読んだり、担任の話を聞いたりする中で由来を知り、作りました。

5

3歳児年少組は織姫と彦星、三角つなぎ、野菜の塗り絵を作りました。

短冊はお家に持ち帰り、願い事を書いてきていただきました。

3

4歳児年中組は輪つなぎ、流れ星、スイカの飾りを作りました。

ビー玉転がしをして作った短冊には、大きくなったら何になりたいか、願い事を書きました。

4

5歳児年長組は、貝つなぎ、ちょうちん、天の川を作りました。

紙を染めて作った短冊には、できるようになりたいことを書きました。

1

また、年長組はグループの友達と力を合わせて吹き流しの飾りも作りました。

花の色や画用紙の色を相談しながら作り進め、完成したうれしさを味わいました。

7月7日の七夕集会では、七夕にまつわる話を聞いたり、みんなで歌ったりしながら七夕の雰囲気を感じました。

2

「年中組さんはこんな飾りを作ったんだね、すごい!」

「ぼくも年中組の時に作ったことがあるよ!」

7

ブラックライトシアターで七夕のお話を見ました。

「織姫様と彦星様、会えるといいね」

みんなのお願い事がかないますように♪

【5歳児年長組】楽しかった『わくわくデー』!

2022年6月27日 17時40分

地域の乳幼児親子さんや、年少組、年中組の子どもたちを招いてわくわくデーを開きました。

お客さんが来てくれる日を楽しみにして、遊びコーナーの準備をしてきた年長組の子どもたち。

嬉しそうにお客さんを迎える姿がありました。
小さい組の友達と手を繋いで、遊びコーナーに連れて行ってあげたり、遊び方を教えてあげたりしました。
DSC00404
目を見て話をしようとする姿や、優しく背中に手を当てながら教えている姿もあり、頼もしい年長組です。
DSC06961
コーナーのお店番は、黄色いTシャツを着た、わくわくデーサポーターさんもお手伝いをしてくださいました。
DSC00403
「いらっしゃいませ!」
DSC06973
「ボールどうぞ、4つ投げられます」
DSC00406
「魚は4匹釣れますよ」
DSC00405
「どの車にする?」
わくわくデーサポーターさんが『スーパーボールすくい』と『ダルマ落とし』のコーナーを用意してくださいました。
自分たちが作った遊び場で、異学年の友達、地域の乳幼児親子さん、PTA実行委員さん、サポーターさんなど、たくさんの人と関わり、楽しんでもらった年長組。
いろいろな方たちの楽しそうな姿を見ることができて、年長組の子どもたちの自信につながる経験になりました。

【3歳児年少組】6月の様子

2022年6月23日 07時31分

6月のみかん組の子どもたちの様子をお伝えします。

園庭でも保育室でも、いろいろなことに興味をもち、繰り返し遊ぶことを楽しんでいます。

①水遊び

〈水遊び〉

水の冷たさが気持ちよくて、樋を流れ落ちるのが楽しくて、何度も何度も水を流して遊んでいました。

②ダンゴムシ探し

〈ダンゴムシ探し〉

おもしろさんぽみちを探検したり、年長組のお兄さんお姉さんにいい場所を教えてもらったりしながら、毎日たくさんのダンゴムシをつかまえて大喜びしています。

③水やり

〈水やり〉

晴れた日に、みんなで育てているミニトマトに「いっぱい飲んでね」と声を掛けながらカップで水やりをしました。

④バスごっこ

〈みんなでバスごっこ〉

友達と同じ場でそれぞれにバスごっこを楽しんでいます。

この時は6人の運転手さんがいました。

⑤運動遊び

〈保育室での運動遊び〉

巧技台の上からジャンプしたり、マットの上を転がったりと、体を使ったいろいろな動きをして遊びました。

⑥傘で園内散歩

〈園内のおさんぽ〉

雨の日に、傘をつくって頭の上で持ちながら園内をおさんぽしました。

傘には好きな絵や模様を描き、世界に1つだけの傘ができました。

⑦七夕製作

〈七夕飾りづくり〉

三角の折り紙を糊で貼り合わせ、七夕飾りをつくりました。

好きな色、いろいろな色と思い思いに手に取った折り紙をつなげていくうちに、素敵な三角つなぎの完成です。興味をもって始めた幼児の姿が少しずつ広がっていき、どの子も楽しんでつくっていました。

【5歳児年長組】みなと科学館親子遠足

2022年6月16日 16時02分

現地集合でみなと科学館の親子遠足に行きました。

子どもたちは前日から「明日は幼稚園には来ないで科学館で待ち合わせなんだよね」「プラネタリウム、初めて!」などと期待に胸を膨らませていました。

thumbnail_Image (6)

みなと科学館の方にあいさつをして、館内で楽しく過ごすための約束を聞きました。

DSC06912

「力を合わせて成功させるぞ!」

DSC06910

「芝浦幼稚園、あった!」

「私のおうちの辺りも見えるかな?」

親子でプラネタリウムを見て星や星座に興味をもったり、様々な展示を見たりして、科学と仲良くなりました。

【5歳児年長組】わくわくデーに向けて

2022年6月16日 15時19分

未就園児を招いての『わくわくデー』(6月22日)に向けて、準備を進めています。

普段遊びの中で楽しんでいることをもとに考えたり、昨年度の『わくわくデー』のことを思い出したりしながら、年長組では4つのコーナーを作ることを決めました。

thumbnail_Image (3)

「今日はボウリングのピンを作ろうよ」

「材料はこのペットボトルを使ってみる?」

thumbnail_Image (4)

「今日は車を1人1台完成させる日にしよう」

「じゃあ、明日はコースを作るっていうのはどう?」

その日の活動の中ですることや必要な材料などを、同じグループの友達や教師と一緒に考えたり確かめたりしてから活動を始めています。

2

空き箱を色画用紙で丁寧に巻いて車作り。

「小さい子はどんな車が好きかな?」

DSC00346

「レインボーボウリングだから虹を作ろう」

「虹って何色かな?」と疑問をもち、絵本コーナーに絵本を探しに行きましたが、見つからず。

iPadで写真を見て「赤から塗ろう」「次は黄色じゃない?」と相談しながら描いていました。

4

「小さい子がたくさん来るかもしれないから、魚をたくさん作ろう!」

「ニコニコしている魚にしたよ」

thumbnail_Image (5)

作りたいものを自分なりにイメージして作ったり、「本物みたいに作りたい!」とiPadで調べて作ったりすることを楽しんでいます。

「耳はとがっているんだね」

「だんだん本物に近付いてきた!」

6

「ここにモンスターがいて、ボールを投げてゲットするんだよ」

7

作ったものを使って自分たちで遊んでみることを通して、さらに必要なものに気付いたり、遊び方を考えたりできるようにしています。

「お魚がたくさんできたから、小さい子たちも楽しんでくれそう」

「バケツには8匹入るけど・・・何匹釣っていいことにしよう?」

それぞれのコーナーが少しずつ出来上がってきています。

どんなコーナーになるか楽しみですね!

当日に向けて、友達と一緒に作り上げた満足感・達成感を感じたり、年長組としての仕事や役割に気付いてやってみたりできるように支えていきます。

【4歳児年中組】チョウチョウになったよ

2022年6月13日 16時39分

 サナギになってしばらく経ち、いつになったらチョウチョウになるのかなと楽しみにしていました。

 登園後、いつものように見てみると、

「先生、見て!!チョウチョウになったよ!!」と見つけたことを伝えにきました。

              DSCF8027

  そして、登園してくる友達に

「チョウチョウになったよ!」と伝え合う様子が見られました。

    DSCF8030

   「このチョウチョウはアゲハチョウだよ。」「きれいだね。」など、じっくり見ながら話をしていました。

             DSC00292

飼育カゴの中では狭いし、花の蜜も見つけられないので、放してあげることにしました。

みんなで「いってらっしゃい!」と言って手を振ってお別れをしました。

また、幼稚園に戻ってくるといいですね。

          DSC00293

【5歳児年長組】パワーアップタイム

2022年6月13日 16時25分

多様な体の動きの経験や、体力アップを目指すパワーアップタイム。

年長組は短縄を使ってパワーアップタイムを楽しんでいます。
FUs1YHbWYAAZ_Kx
縄跳びと聞いて、「前跳びができないから、縄跳びはできない」と苦手意識をもつ子がいることもありますが、まずはどの子も縄に興味をもち、親しむことができるようにしたいと思っています。
まず縄跳びに関わるきかっけとして一人ひとりにパワーアップカードを用意しました。
縄をほどく、結ぶ、縄の上を走るなど、縄跳びを使う上で身に付けたいことや、どの子でも挑戦できることから始めています。
DSC00339
カードには一つ空欄があります。
自分なりの技を作ることが楽しい年長組の子どもたち。技に名前をつけて空欄に書き込めるようにしました。
これからカードの内容を少しずつパワーアップさせ、子どもたちが自分なりの課題に挑戦していく意欲をもてるようにしていきたいと思っています。
DSC00254
園庭だけでなく、小学校の体育館や校庭など広い場も活用し、思い切り体を動かして楽しんでいます。

【3歳児年少組】みんなで一緒に「お誕生日、おめでとう!」

2022年6月3日 14時49分
毎月、年少組は保育室で誕生会をしています。
誕生会の日には、保育室の飾り付けをして、誕生月のお子さんは、胸元にリボンを付け、みんなの前に座ります。
少しドキドキしていたり、うれしそうだったり、とても可愛らしいです。
thumbnail_image0_LI
友達に「おめでとう」の気持ちを込めて歌ったり、拍手をしたりしてお祝いをしました。
thumbnail_image1_LI
「ろうそくをフーッ!お誕生日おめでとう!」
今月はどんな楽しいことがあるのかな?と楽しみに先生のお楽しみを見ていました。
毎月、誕生月のお子さんが主役になれるような内容で実施しています。
5月は、「たべたのだあれ?」という紙皿シアターを見ました。
誕生日ケーキを食べたのは…?
thumbnail_image2_LI
thumbnail_image3_LI
…誕生月のお友達でした。
「私が出てきた!」とびっくり!
少し恥ずかしそうにしながら、笑顔いっぱいで喜んでいました。
誕生日は、一年に一度の大切な日です。
幼稚園で友達をお祝いする気持ちをもったり、先生や友達にお祝いしてもらったりする喜びを感じられるようにしていきます。

【4歳児うめ組】「アオムシをみつけたよ」

2022年6月2日 14時59分

園庭のミカンの木に黒い虫を発見し、「これは何?」「ダンゴムシのうんち?」などと興味をもっていたので、うめ組で飼育することにしました。

                  IMG_7809

毎日様子を見て、「葉っぱを食べているね」「緑色に変身している」などアオムシの様子や変化に気付くことを楽しんでいます。

                  IMG_7812     

                  IMG_7862

今は、さらにアオムシは変化をして「サナギになった!」と言って、そっと様子を見ているところです。

                   IMG_7849

この次はどうなるのかなと楽しみにしたいと思います。

【3歳児年少組】園庭の遊びの様子

2022年6月1日 07時43分

 

園庭の遊びの様子についてお知らせします。

砂で遊ぶことが大好き!

遊具をつなげて道路を作ったり、砂で作ったご飯を食べたりすることを楽しんでいます。

DSC07030_LI (2)

「車の道ができたよ」「トンネルをくぐります!ブウーン!」

DSC07033_LI

「お茶を入れますね」「先生、ご飯の時間ですよ。早く来て!」

 

「探検」「虫」も大好き!

一人ひとつ紙パックでできたお散歩バッグを持って、砂遊びや葉っぱ集め、虫探しを楽しんでいます。

DSC07060_LI

「ダンゴムシさん、いるかな?」「僕も触ってみたいな」

DSC07027_LI

「アリさんがいる!」「どこ?見せて!」

DSC07029_LI

 「アリさん捕まえた!仲良しになっちゃった!」

DSC07036 (2)_LI

ドクターイエローに乗って、出発進行♪

園庭で遊んだ後は、自分で靴を履き替えて、きれいに手洗いをします。

DSC07078_LI (2)

「お部屋の靴に替えるんだよね。」

DSC07064_LI

「並んで順番こだね。」「泡でゴシゴシしよう。」

 

難しいところは教師に「手伝って」と言ったり、手を添えてもらったりしながら、

自分のことを自分でしてみようと頑張っています。

【3歳児年少組「ミニトマトちゃん、大きくなあれ」】

2022年5月31日 14時47分

みかん組に「ミニトマトちゃん」がやってきて、赤ちゃん(苗)を一緒に育ててほしいと届けてくれました!教師が苗を植えて、土の布団をかぶせるところをじっと見つめていました。

DSC07094_LI

「みんなでお水をあげてくれると元気になれるんだ」とミニトマトちゃんが言うと、

「お水、あげるよ!!」「のどが渇いちゃうもんね」とやる気満々の子どもたちでした。

活動後のお弁当時は、「あ、ミニトマトちゃん発見!」「美味しいね」と野菜や弁当のおかずに興味をもってうれしそうに食べる姿も見られました。

DSC07104_LI

園庭に出たときには、「お水あげたい!」と言う姿や「お水、おいしい?」とミニトマトちゃんと会話しながら水やりをする姿が見られました。

DSC07107 (2)_LI

DSC07106

みかん組の子どもたちと一緒に世話をしながら、親しみをもって栽培物と関わっていくことができるように指導していきます。

【4歳児さくら組】だいすきなザリガニさんへ

2022年5月30日 17時39分

さくら組では、昨年度みかん組の時に学級の友達が幼稚園に持って来てくれたザリガニの赤ちゃんを飼っていました。

初めはなかなか見付けられないくら小さかったザリガニが少しずつ大きくなっていく様子を、子どもたちも担任も楽しみに見ていました。

ある日ザリガニを見ていた子が「先生!ザリガニがへんだよ!」とびっくりした様子で伝えてくれました。横たわっている状態で動かず、脱皮をする過程で弱って死んでしまったようです。

持って来てくれた子や、学級の子どもたちみんなが「悲しい」「寂しい」ととてもショックを受けていました。

みんなでどうしようか考え、手紙を書いて園庭に埋めてあげることにしました。

thumbnail_IMG_1509 DSC00252

生き物を飼育していると、死と向き合うこともあります。

さくら組の子どもたちにとっては、ショックな出来事でしたが、「お手紙書こう」と絵を描いたり、「こうやって目を瞑るんだよ」と手を合わせたり、「今度は僕がザリガニ持ってくるよ」と話したり、子どもたちなりに悲しい気持ちや死んでしまったザリガニとどう向き合うか考えているようでした。

一人一人の思いに寄り添いながら、今後も生き物を大切にすることや、思いをもって接することなどを大切にしていきたいと考えています。

【4歳児年中組】【5歳児年長組】お誕生日おめでとう♪

2022年5月26日 19時36分

毎月、4歳児年中組と5歳児年長組はホールで一緒に誕生会をしています。

司会は5歳児すみれ組ときく組が順番に行っています。

DSC06722

今月の司会はきく組。

友達とお辞儀のタイミングや声を合わせよう!と張り切って取り組みました。

年中組の子どもたちは、年長組の司会の言葉をよく聞いて次は何かなと楽しみにしていました。

DSC06721

今月のお楽しみはすみれ組が行いました。

「〇〇ちゃんの好きな野菜は何でしょうか?」

誕生児についてのクイズを考えました。好きなものを知って、もっと仲良くなれましたね。

今年度は年中組からは冠、年長組からは絵合わせカードをプレゼントしています。

「おめでとう」の気持ちを込めて作っています。

<プレゼント作りの様子>

〇年中組

毎月、季節や月に合ったものを折り紙で折り、冠に貼っています。

 DSC00204 IMG_7726_LI

一生懸命折った折り紙を貼ったら素敵な冠ができました。

IMG_2467

〇年長組

ペアでどんな形と色にするか相談して作りました。

DSC06666

「同じカードができたよ!」

「ピンクのハートで、ふちは黄色にしたの!」

DSC06714_LI

DSC06716_LI

お家でたくさん遊んでくださいね!

【5歳児年長組】港南中学校なぎなた部との交流

2022年5月23日 17時08分

本園では特色ある教育活動として、毎年年長組がなぎなたに取り組んでいます。

背筋を伸ばして立つこと、座ること、相手にまっすぐ向き合うこと等、学ぶことができるようにしています。

同じアカデミー(区内の中学校通学区域を単位とするグループ)内にある港南中学校にはなぎなた部があるということで、この日はなぎなた部の生徒さんと5歳児年長組が交流しました。

thumbnail_Image

初めに演武を見せていただきました。

「かっこいい!」思わず息をのむ子どもたち。

thumbnail_Image (1)

立ち方、座り方、礼の仕方などを教えていただきました。

thumbnail_Image (2)

なぎなたを持って『自然体』!

自分の身長よりも長いなぎなたを持つと、自然と背筋が伸びます。

「持ち方がかっこいいね」「上手上手!」

なぎなた部のお兄さん・お姉さんたちにいいところをたくさん見つけてもらいながら、張り切って取り組んでいました。

港南中学校なぎなた部の皆さん、貴重な機会をいただきありがとうございました!

9月からは港区なぎなた連盟から講師の先生をお迎えし、本格的に取組を始める予定です。

楽しみですね!

教育委員会からのお知らせ

特にありません